新着情報

ダイエットをするといつから見た目に変化が?変わらない理由も解説

「ダイエットを始めてみたものの、見た目に変化が出てなくてモチベーションが続かない」とお困りの方はいらっしゃいませんか?

見た目に変化をつけたくて辛いダイエットを始めたのに、一向に見た目が変わらないと継続するのは難しいですよね。

この記事では、ダイエット方法別の目安で見た目が変化する期間を紹介します。
見た目に変化がでやすいダイエット方法も詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

ダイエットをするといつから見た目に変化が?変わらない理由も解説

見た目に変化がでるのはいつから?ダイエット方法別まとめ

見た目に変化がでるのは、ダイエット方法によって変わってきます。
今回は、3種類のダイエット方法について、見た目に変化がでる期間を表にまとめました。

ダイエット方法 見た目に変化が現れる期間
筋トレ 2か月程度
有酸素運動 1~3か月
糖質制限 1か月程度

3種類それぞれの見た目に変化が出る期間の根拠を解説していきます。

筋トレの場合|2か月程度

まわりの方が気付くほど身体に変化が現れ始めるのは、2か月ほど経ったころからです。

なぜなら、筋トレによる筋肉の肥大化は始めてから20日以上経ったころに現れるといわれています。

筋肉が筋肥大すると代謝があがり、痩せやすい体になります。
筋トレそのものでは脂肪の燃焼はできませんが、基礎代謝を高められるので、見た目に変化が起こるのです。

有酸素運動の場合|1~3か月

ウォーキングだと運動強度は緩やかなので、効果が表れるのは1~3か月と言われています。

有酸素運動と一言で言っても、ウォーキングやジョギング、水泳などそれぞれ運動強度が違うので効果が表れる期間に差が生じます。

ほかのダイエット方法と組み合わせると、より早い段階で変化を実感できるでしょう。

糖質制限の場合|1か月程度

糖質制限ダイエットなら、変化が現れ始めるのは開始して1か月程度経ってからといわれています。

ただし、本人の体質や普段の食生活によって大きく左右されるので個人差があるでしょう。

ダイエットしても見た目がなかなか変わらない理由とは

ダイエットをしても見た目がなかなか変わらないのには理由があります。
以下の3つについて、思い当たるところはありませんか?

● ダイエットの方法が間違っている
● 痩せにくい体質になってしまっている
● 自身が変化に気づけていない

それぞれ、見た目がなかなか変わらない理由を紹介します。

ダイエットの方法が間違っている

食事制限の方法が間違っていると、ダイエットに逆効果となるでしょう。
飢餓状態になると、脳が危機感を覚えてしまい以下のような問題が発生します。

・食欲が増す
・エネルギーの消費量が減る
・脂肪を蓄えやすくなる

ストレスが溜まると、やけ食いをしてしまったり、ダイエットを諦めてしまったりして痩せにくくなってしまい、最終的には太りやすくなる危険性もあります。

痩せにくい体質になってしまっている

筋肉が少なく代謝も悪いと、痩せにくい状態になってしまいます。
痩せにくい体質を痩せやすくするためには、筋肉を増やして代謝のよい身体にしなくてはいけません。

加齢によって基礎代謝も下がりやすくなるので、なるべく筋肉を増やすように心がけましょう。
筋トレや運動を日常生活に取り入れて筋肉を増やし、痩せやすいからだを目指してください。

自身が変化に気づけていない

体重が10kgの方がダイエットして30kg痩せたら、見た目の変化が大きいですよね。
ですが、もともとあまり太っていない方のダイエットでは、見た目の変化に気がつきにくいものです。

変化をしっかりと把握したいなら写真をとったり、ウエストの記録をとったり見た目以外でもわかる記録を残しましょう。

変化を確認できれば、モチベーションの維持につながります。

【必見】見た目を変化させやすいダイエット法!セレブも実践?

1か月で落とす体重は約2kg~4kgが理想とされており、見た目にも変化が現われる数値です。

1か月で落とす体重を2kg〜4kgに設定して、ダイエットを行いましょう。
見た目に変化をつけたい方はこれから紹介するダイエット方法を検討してください。

ファスティング

「ファスティング(fasting)」は、断食してダイエットする方法です。
まずは、プチ断食と呼ばれる下記のような方法から試してみるとよいでしょう。

● 週末断食
● 16時間断食
● 週1断食

断食には、ダイエット効果のほかにデトックスや免疫力アップ、むくみの改善などの効果も期待できます。

筋トレ(スクワット、べンチプレス、レッグランジなど)

筋トレと有酸素運動のどちらも大切ですが、筋肉を増やすと代謝が上がるので筋トレを優先してみましょう。

普段あまり筋トレしない方は、出来れば最初はジムでトレーナーに指導してもらい筋トレをすると、確実に身体が変化します。

「なりたい自分」をトレーナーと共有し、一緒にトレーニングをするとモチベーションも上がるので、成功への近道になります。

どうしてもジムに行く時間が取れない方は、オンライン指導を受けたり、YouTubeの動画を見たりするとよいでしょう。

有酸素運動(ジョギング、ウォーキング、水泳)

有酸素運動は、軽〜中程度の負荷で長時間行い脂肪燃焼効果を高めます。
有酸素運動の代表的な種類は以下の3つです。

● ジョギング
● ウォーキング
● 水泳

ジョギングやウォーキングは手軽に始められる有酸素運動なので、まずはウォーキングから始めて見てはいかがでしょうか。

水泳は、消費カロリーが多く筋トレにもなるので全身痩せに効果があります。
泳ぎが得意でない方も、水中ウォーキングでも十分な効果が期待できるのでぜひ試してください。

まとめ

ダイエットの効果が見た目に反映されるのには、個人差があるものの数か月は必要です。
また、今回紹介したようになかなか変化が現われない理由も存在するのです。

継続してダイエットを続けるためにはモチベーションも大切なので、ぜひ目標を設定して紹介したダイエット方法を試してください。

数か月後、見た目に変化が現れるとさらにモチベーションアップにつながりますよ。

パーソナルトレーニングジムBITTER(ビター)の無料体験はこちら

関連記事

  • 【筋肉痛にならない】筋トレ効果はあるの?痛みが出ない理由を解説【筋肉痛にならない】筋トレ効果はあるの?痛みが出ない理由を解説 健康や身体づくりのために筋トレをしている方も多いのではないでしょうか。 筋トレについての悩みでよく耳にするのは、筋肉痛についてです。 「筋肉痛でも筋トレはするべきか」「筋肉痛が長引いているがなぜか」など悩みはさまざまです。 本記事では、そんな筋肉痛の悩みの中でも「筋ト […]
  • アラフォーの健康な身体づくりのために!簡単な運動習慣4選アラフォーの健康な身体づくりのために!簡単な運動習慣4選 アラフォーになり、身体の不調や筋肉の衰えを感じていませんか? 健康な身体づくりのために、日常生活で出来る簡単な運動習慣4選を紹介します。 自分ができる運動から生活に取り入れて、いつまでも若々しく健康な身体で過ごしましょう。 アラフォー世代の主な身体の不調 アラフ […]
  • パーソナルトレーニングで痩せる?モチベーションの向上にもパーソナルトレーニングで痩せる?モチベーションの向上にも 女性にも人気のパーソナルトレーニング。 パーソナルトレーニングで痩せたいという願望を持つ方は多いですが、そのためには注意点もあります。 「痩せてきれいになりたい」と思っている人は、多いと思います。 そのためにも、パーソナルトレーニングダイエットを正しく行うのがベストで […]
  • 【必見】パーソナルトレーナーとは?年収や仕事内容をまるっと解説【必見】パーソナルトレーナーとは?年収や仕事内容をまるっと解説 スポーツが好きな方は、一度や二度パーソナルトレーナーに憧れを持った経験があるのではないでしょうか? しかし、具体的にどのような職業なのかイメージがついていない方もいるでしょう。 本記事では、パーソナルトレーナーについて以下の内容を解説します。 ● 仕事内容 ● […]
  • 筋トレでストレス発散!必要なのは休養よりもセロトニンの分泌量増加筋トレでストレス発散!必要なのは休養よりもセロトニンの分泌量増加 忙しい日々が続くと、イライラしてストレスを感じませんか? ストレス発散には、筋トレがよいとされています。 筋トレをすると、スレス発散だけでなく体力をつけたり体を引き締めたりもできるため、大変有効な手段です。 本記事では、筋トレがストレス発散に有効な理由と筋トレを継続す […]
  • 筋肉痛になったら激しい運動は控えて回復が先決!早く治すコツを解説筋肉痛になったら激しい運動は控えて回復が先決!早く治すコツを解説  ダイエットやボディメイクで運動を頑張った翌日、筋肉痛で体を動かすのがつらくなる人もいるでしょう。動くたびに痛みを感じると、生活上の動作もつらく、動きたくなくなります。 筋肉痛のときは運動を控えて、体を休ませたほうがいいのでしょうか? それとも、運動を続けたほうが効果を […]